「働き始めて3か月」  開発1課

私がこの会社に入社して、春から3か月経ちました。
父も、「入社3か月だなぁ」としみじみと話していたそうです。

自分は人に支えられて生きている・・・ということを実感し、また未熟な自分を痛感した3か月間でした。
温かく見守ってくれる方、厳しく指導してくれる方、優しく励ましてくれる方に恵まれていると感じています。
そんな環境の中、特に感じたことを一つお話しようと思います。

それは、優しいことと甘いことの違いです。
私はこれまで、この二つを混同して考えていました。
しかし、働いていく中で、当たり前のことですが、二つは全く別物だと実感しました。

私は、厳しい人を嫌いになることはありません。
優しい人があえて心を鬼にして叱ってくれるのは、ありがたいことです。
そして、もし自分がそういう立場になったら、そうできるだろうか・・・
人に厳しくするには、自分にも厳しくなければならないと思うので、難しいことです。

私は、人を叱った経験がないので、どうすればいいのかもわかりません。

そんな自分にも、来年には後輩ができます。
後輩を叱れるほどの実力はないにしても、仕事に厳しく、人には優しい自分でありたいと思います。

そして、そうなれるよう、社会人としてもプログラマーとしても精進していくつもりです。