西池小学校「ストリートウォッチング」

2019年11月12日
宮崎市立西池小学校の5年生9名が、引率の先生と一緒に当社へ訪問してくれました。
目的は、「普段から災害に備えるために、自分たちの地域を知る」。
防災教育の一環として災害時対応などの調査だそうです。

01

当社会議室で、防災への取り組みや当社システムの紹介などを案内しました。

03

総務部長の話を聞いて、一生懸命筆記する姿が可愛く、嬉しかったです。
実は当社の川崎社長は西池小学校のOBなのです!
来年からはプログラミング教育も始まります。
将来、一緒に働くことになるかな?皆さんの成長を楽しみにしています。