PAGE TOP

新卒者情報

久保 開生

  • DATE3
  • 公共システム
    ソリューション SE

    H.MINOMO

  • 入社年:2013年
    学歴:九州工業大学大学院 
        生命体工学研究科 脳情報専攻
    趣味:音楽鑑賞、料理

現在の主な仕事内容

公共・民間を問わず様々なユーザに向けたパッケージやシステムの導入、開発を行っています。主にシステムの設計とプログラミングを担当しています。現在ではクライアントの抱えている悩みや要望を分析し、より便利で使いやすいシステムを提案することも行っています。

学生時代

学生時代だからこそ学ぶことのできる様々な経験と知識は、現在の私の仕事スタイルにとても大きな影響を与えていると思います。
昔からモノづくりに興味があったことと、当時の情報技術の進歩が著しかったことを背景に、情報工学という分野に進学しました。
思い返せば、勉学はそこそこで、バンドサークルをメインに色々な人と関わり、非常に活発的な生活を送っていました。
最終的には、ひたすらロボットを作ってプログラムを組み込んで動かしながら論文を書き、色々な分野の論題で同僚と毎日のように熱い討論を繰り広げていた気がします。
私の中で人との関わりや物事に対する興味と意欲は今でも大切に思っています。

入社きっかけ

一番念頭に置いていたキーワードが、「宮崎を軸にしたIT企業」でした。
将来どのような仕事をして生きていきたいかと考えたとき、地元である宮崎の発展を担う仕事ができればそれが一番だと思い、そんな時に出会ったのがMJCです。
IT技術を通じて社会貢献を行っていくという理念を掲げており、長い社歴にも安心感がありました。その時の自分の考えに一番当てはまっていたと思います。
また、宮崎だけでなく各都市を拠点として活動があり、様々な舞台で活躍するチャンスがあるところにも大きく魅力を感じました。

研修時代

研修はできるだけ同期と競い合うように受けていました。モチベーションの向上にもなりますし、いつまでも競い合える仲間がいることは大切です。
私は情報系の専攻だったこともあり、技術的な研修は興味のあるものばかりで、すんなりと受け入れることができました。
しかし、社会人1年生なら誰しもが通る道である「ビジネスマナー研修」というものは初めてで、慣れるまでに非常に苦労しました。
正直なところ、未だに慣れないことが多いですが、その度に当時のメモや教訓を思い返しています(笑)。

最初の仕事や苦労など

初めて参加したプロジェクトは全体から見ると非常に大きな通信系の管理システムで、自分はそのごく一部のWebシステム開発を担当しました。
しかしいざ仕事をするとなるとやはり右も左もわからない状態で、専門用語が飛び交う中、話についていこうとするだけで精いっぱいでした。
ただ、新人だからという枠は考えずに積極的に前に出ることにしました。そうすることで、見えてくることが多くありました。
設計・開発・試験の工程を一通り経験し、その後、別プロジェクト担当となった時には、その時のノウハウが身に付いていることを実感できました。とても大きな成長に繋がったと思っています。

2年目

サーバー等の機器に興味のあった私は唐突にも、担当していたプロジェクトの基盤構築担当の先輩に弟子入りしました。
システムというものがどこで、どのような仕組みで動いているのか、それを理解することが今後のシステム開発におけるスキルアップに繋がると考えたわけです。
当時の私には基盤系の知識がほとんどありませんでしたが、一から自分の手で構築することで得た経験によって、その後のプロジェクトでもシステム全体を広い視野と知識で見ることができるようになりました。一番面白いと感じたのは、自分で構築したサーバやネットワークには、(識別用の名前を付けるからでしょうか・・・)不思議に愛着が湧いてくることでした。

3年目

色々なクライアントとの打ち合わせや提案も行えるようになり、単独で仕事を任されることも増えてきました。
入社三年目の現在、新人当初と同じように大規模プロジェクトの開発メンバーとして仕事をしています。
当然ながら新人時代とは違い、それ相応のクオリティが求められますが、先輩後輩に囲まれながら自分の仕事スタイルをプラスに活かせるように頑張っています。

将来の目標

まずはオールラウンダーなシステム屋さんを目指しています!
勿論、各分野の専門性は損なわずに。
まだまだ足りない知識や経験が多いことは日々身をもって感じています。
今からが一番の伸び盛りだと思うので、様々な取り組みに挑戦し、いずれはMJCの長い歴史に名を刻む人物になりたいです。

入社を検討している学生へのメッセージ

MJCは社員の雰囲気がとても明るく、その中でチームを組んで仕事をすることが私は大好きです。
専門的な知識を持つ社員も沢山いるので、多方面で学べることがあると思います。
何かを作るのが好き、やったことがないけどやってみたい!
努力は必要ですが、私は常にそういうテンションです。
そんな思いがある方、是非一緒に仕事をしましょう。